サマータイヤ 165/45R16 74V XL ダンロップ ルマン5 LM5 バドックス ロクサーニ マルチフォルケッタ 5.5-16 タイヤホイール4本セット

見た目は確りしているものの、”全ての部位”が固着してて動かない難物です。
入手時には再生する気は無かったのですが、触っているうちに動かしたくなって来てしまい・・・気が付くとゴシゴシ錆びを落としはじめていました。

キャノン初の8mmカメラ “Canon Eight” 1956年(昭和31年) 発売 。 

電気仕掛け一切無し!。フィルムを送る動力は、ゼンマイを巻いて供給します。 
 
  


 
 
とりあえず、頭から開けてみませう。
-------------------------------------------------------—-

軸部でガチガチに固着していた”ファインダー・アッシー”。
“シュッ”しちゃうと何処に油が回ってしまうか分からないので、皿に5-56を出して筆で錆びてる所の隙間に少しづつ塗り込みながら、固着を解いて行きます。

“なんでここまで・・・”って不思議なくらい、凝った造りのファインダー 【SSR】 EXECUTOR EX04 (エグゼキューター EX04) 19インチ 8.0J PCD:112 穴数:5 inset:21 フラットチタン [ホイール1本単位] [H]。
手前の歯車(ダイヤル)を回すと、望遠レンズ画角用の青色透過フィルターがファインダー内に出てきます。固着部各所が緑青吹いている事からも、部品の殆どは真鍮製のようです MANARAY SPORT/EuroSpeed BL10 アルミホイール 4本セット クラウンマジェスタ 210系 【18×7.0J 5-114.3 INSET48 ブラポリ】。
このファインダー、密閉型だったからかクモリやカビの発生も無く、少々のホコリの混入は見えますが今でもとてもクリヤーでキレイに見えます。

一面緑色だった、ターレットロック部のお掃除後。
筆で5-56を塗っては緑青を拭き塗っては拭き・・・を繰り返し、何とかスムーズに各部品が動くようになりました。本当は分解してベンジンで洗ってあげれば良いのでしょうが、下手にバラすと組めなくなる可能性があるので、出来るだけバラさずに済ませたい横着レストア主義です。
っで、現状・・・。
-------------------------------------------------------—-

・フィルム室のフタが開くようになった。
・ターレットが回る・ロック/アンロックもスムーズに出来るようになった。
・(何故だか?) 13mmの方のファーカスリングが回るようになった。

トップにある右側のダイヤルが、望遠用画角フィルターを出し入れするモノです。
左側のダイヤルは用途不明で、現状ビクリとも動きません WINMAX(ウインマックス)ブレーキパッド ARMA ストリート AT2 トヨタ ist NCP65 フロント用。

ターレットが動いたら、何故だか固着が解けた13mmレンズのフォーカスリング。


ただゼンマイ巻いて”ジィーーー”って言わして遊びたいだけなのですが、はてさてまだまだ道は遠いです。(このまま放置って 可能性も・・・ありやなしや^^;)。